ガルパンはいいぞ。ということで写真で振り返る大洗旅行の話です

事の発端

約二週間前の双龍ライドの帰り道。
友人のJ氏がふと

もともと大洗が好きで、一度あんこう鍋を食べてみたかったきよまるは即答したわけです。

鍋を食べるなら人数が多いほうが良いと思いTwitterで募集したところ、筋肉信者のH氏も参加することになりました。

皆さんロングライドを得意としている方々なので当日は自転車で大洗まで向かう予定にしていました。

しかし、日が近づくに大洗ライド当日の天気予報が悪化。

※このあと予報が悪化しました。

なんと雪マークまで付いてしまう始末で仕方なくJ氏に車を出してもらい向かいました。

茨城県大洗の魅力とは

海産物が美味しい

大洗といえばあんこうを始めとした海産物が有名です。

海沿いには牡蠣小屋や漁港直結の食事処があり新鮮なものを割安な料金でいただくことができます。

特に「生しらす」は新鮮じゃないと食べれないものもあり魅力的なところです。

ガルパンの聖地

Twitterをやっている方なら聞いたことがあるかもしれないこの言葉。
ガルパンとはアニメ「ガールズ&パンツァー」のことを指します。

このPVを見てもらえれば概要はわかると思いますので詳細は割愛しますが、女子高生が乙女の嗜みである洗車に乗って戦う姿は非常に魅力的です。

また、芸能界からはガルパンおじさんことプロレスラーの蝶野さんも作品を応援しています。

“ガルパンおじさん”蝶野正洋が語る「ガルパン」愛 「映像のクオリティや再現度の細かさ。ファンはそれを受け止める」

多くのファンから愛されている作品です。
是非ごらんください。

なお、きよまるは秋山殿推しです。

きよまるの思い出の地

色々と節目節目で行っている場所になります。
アニメの舞台になって注目を浴びたのは非常に嬉しく思います。

写真で振り返る大洗旅行

だいぶ話がそれましたがココからは道中の様子を写真を見ながら振りかえっていきます。

クックファンで戦車カツをいただく

こちらは茨城県水戸市にあるとんかつやさんの「クックファン」です。
写真は名物の戦車カツです。

このカツが絶品で肉が厚いのに関わらずふわふわでジューシーです。
今までとんかつを食べてきましたが、ここはトップ3に入る美味しさです。

なお、ゴハンの味噌汁はおかわり自由なのでお腹いっぱい食べられます。

ひたちなか海浜公園を自転車を堪能

戦車かつを食べたあとはカロリーを消費する必要があります。

調べたところ、夏のロッキンやネモフィラが有名な「ひたちなか海浜公園」でレンタサイクルがあるとのこと。

自転車乗りとしては乗らないわけにはいけません。

レンタサイクルで男二人タンデム走行

到着してレンタルしたのはなんとタンデム自転車。
成人男性二人で漕ぐのはシュールですが乗ってみたい欲望に勝てずに乗りました。

思ったよりも操作が難しく乗り始めた当初はふらつきましたがだんだん慣れてきて、最後はある程度の速度で走ることができるようになりました。

なかなか楽しいので乗ったことがない人は一度乗ることをおすすめします。

自転車に乗っている様子は動画にしましたのでこちらをご覧ください。シュールです。

スタンプラリーで公園内をぐるぐる

スタンプラリーをクリアすると景品のクリアファイルがもらえるとのことでしたのでやってみました。

途中で行き過ぎたりしながら園内とぐるぐるを周りコンプリートしました。

BMXに初挑戦

スタンプラリーをしているとBMXコースを発見。
普段MTBは乗っていますがBMXは経験がないので乗ることに。

コースには上手い方が多く動きを真似してみますが中々綺麗に走ることができずに苦戦。MTBとはまた勝手が違うことがわかりました。良い経験ができました。

大洗に到着して大洗磯前神社に参拝

大洗に到着して神社を参拝。こちらにはガルパン絵馬など多くもガルパンファンの方々のものがあります。

那珂ちゃん

こちらは軍艦那珂の石碑です。
艦これの那珂ちゃんのモデルになった軽巡洋艦です。

艦隊のアイドル

参拝したあとは宿に荷物を置き予約をしていたあんこう鍋をいただきました。

夜はあんこう鍋を堪能

あんきも

なんだこのうまいたべものは!!!!

初めて食べましたが部位によっていろんな歯ごたえがありとても美味しい!
ちょうど今の時期が一番脂が乗っていて美味しいそうでタイミングとしてはバッチリでした。

普段お酒を飲まないきよまるもこの日だけは嗜みました。

幸せのひとときでした・・・(^^)

お世話になった宿を紹介

あんこう鍋のあとは宿でガルパンをみる
まさかのアド街が大洗特集

お世話になったのは民宿の「足袋豊」さん

旦那さんも奥さんも気さくな方でとても良い思いをできました。
宿の中にはガルパングッズがあり街の方々にも作品が愛されていることがわかります。

朝からネギトロ丼をいただく

漁港街の醍醐味の一つとして海鮮市場での朝食です。
きよまるはネギトロを注文しましたが、これが普通のネギトロと違うのです。

一言でいうととんでもなく美味しいネギトロ。
何もまじりっけなしのネギトロになります。

海がないところのスーパーで売られているようなものは脂濃かったりしますが、これはそんなことありません。

普段食べているものでも新鮮なものは違います。是非食べてみてください。

お土産を購入

茨城いえば「ほしいも」です。
いまもブログを書きながら食べているわけですがこれが癖になる美味しさです。

マリンタワー展望台から大洗を一望

鳥野郎
nice boat.

大洗を堪能したので帰路につきます。

筑波山に寄り道

名物のかりんとうまんじゅうが美味しい

帰り道の途中に筑波山があったのでよりました。
石岡側から登ったのですがとんでもない道に入ってしまいました。

最後のつづら折りは20%前後が続きます、無事に風返し峠に到着しました。

つつじヶ丘まで登り名物のかりんとうまんじゅうをいただきました。

その後、きよまるが落車した波状路を表つくばスカイラインから眺めて下山。

落車した話は下記の記事にまとめています。

レトロ自販機の鉄拳タロー

埼玉県行田市にあるレトロ自販機の鉄剣タローによりました。

ずっと来たかったところで感動しました。
詳細は別記事にしたいと思います。

まとめ

普段は自転車ばかり乗っていますがたまには車の旅行も良いですね。
気の知れた自転車仲間といくのはとても楽しいものです。

大洗を中心として楽しめた2日間になりました。
この記事を最後まで読んでくださった方へ。

是非大洗に遊びに行ってみてください。
良い体験ができると思いますよ。

それでは本日ここまで。お読みいただきありがとうございました。