ロードバイク乗りの悩みの一つ「膝の痛み」と格闘の日々①

あららどうしたの

こんにちはきよまるです。タイトルと通り一ヶ月ほど前の秩父ライドから膝の痛みと闘っております。おそらく秩父ライドの際に寝坊でスタートが遅れて、集合場所に到着早々ウォームアップもしない中いつも以上に回したのが原因です。今まで右側だけでしたが、ここ数週間は左側も痛くなってヤキモキしています。

どんな症状?

リエチ先生のサイクリストからだ相談室【ひざ痛:1回目 自転車で起こるひざの痛み】

こちらの記事をみて痛みの箇所を確認すると

  • ①大腿四頭筋腱付着部炎(だいたいしとうきんふちゃくぶえん)
  • ②膝蓋腱炎(しつがいけんえん)

こちらの二つが発症している模様。100km程度なら大丈夫ですが距離が150km超えたり急勾配の坂を登る時など踏み込みをすると痛みがあります。自転車初めてかれこれ5年近くになりますが今まで膝の痛みは経験したことがなかったので困惑しています。記事によるとおそらく原因は身体の硬さ。確かにここ数ヶ月走った後のケアを怠っていてストレッチなど十分にしていませんでした。

体をケアをしっかりする

リエチ先生のサイクリストからだ相談室【ひざ痛:2回目 ひざの前側の痛み】

そのため生活を見直してこちらの記事に載っているストレッチを試していきます。また炎上しているならば少しだけ自転車はお休みしてバランスボールで体幹トレーニングを重点的にする様にして回復を目指します。幸い、ロードはオーバーホールのためしばらく帰ってこないのこの機会に身体の状態チェックとケアを進めていきます。本日は記事は現状の記録としてここまで。