筑波山にてロードバイクで落車して失ったこと学んだこと⑥ (後遺症)

お久しぶりです

こんにちわ。きよまるです。

最近はもっぱらTwitterとyoutubeの投稿ばかりでブログの更新をしていませんでした。

ただ、まとめて後で見返すにはブログの方が都合が良いので、記録としてこちらのブログをつけていこうと思います。

怪我の後遺症について

最近は元気よく自転車に乗っていますが、実は後遺症があります。

それは左尻の打撲。長時間椅子に座っていると圧迫されて痛くなったりします。

また、寝るときも左側を下にして寝ると痛かったりします。

もちろん、一ヶ月前に比べて症状は軽くなっていますが思ったよりも長引いています。
強い衝撃がかかったことが原因かと思っています。

今後の予定

自転車乗る時には何にも問題がないため気をつけながら乗っていきたいと思います。

今後は来週に長野県諏訪までのライド。3ヶ月後にはブルベに参加します。

山岳ブルベなので不安もありますが、完走を目指して楽しみたいと思います。

あと、youtubeチャンネルもあるのでご覧ください。

日々の自転車に関する動画をアップしています。

https://www.youtube.com/channel/UCaGPjuR0PiVAEtwCs9JkG_Q/

最後に

このブログではずっと言ってますが

  • ヘルメットはとても大切。しっかりしたものを正しくつけよう。
  • 下りは飛ばしすぎないのと、油断しない。
  • 心にゆとりを

これを意識して怪我なくライドを楽しんでいきましょう。